FC2ブログ

デジカメ用レリーズを作成

フィルム式カメラから デジタルカメラに変わってから困る事は今までのレリーズが使えなくなった事です
昔のフィルムカメラではシャッターボタンにすべてレリーズ取り付け穴がありましたが
デジカメになって無くなってしまったのです
私のジャンクボックスにこの昔の機械式レリーズがありました

これを今のデジカメで使えるようにしようと考えました
必要なものはアルミの細長い板とボンドとレリーズとカメラネジだけで出来ます
アルミを2箇所直角に曲げ 下にカメラのネジ穴を開けて 上にレリーズの穴を開けるだけ
0282366.jpg

使う場合は このようにカメラネジ穴にボンドで留めるだけ
0282367.jpg

私はリコーのG600で使おうと作りましたが 端にもネジ穴を開けてEOSMでも使えるようにしました
0282373.jpg

なぜデジタルカメラにレリーズが必要かというと 蛍とか星とか夜景とか撮影したい時
カメラの長時間撮影は普通30秒間しかありません そのような時 40秒露出したいとか1分露出
したい時 カメラ側でバルブ撮影できますが カメラのシャッターボタンを押し続けるのは
難しいものなのです そこでレリーズがあれば簡単に撮影できます
押しっぱなしの状態に ロックがかけられるからです
花火などは感覚で2秒くらいとか5秒露出しようとか自由にカメラの設定なしで使えるのが
バルブ撮影でこの場合レリーズが有効です いちいちカメラの設定など変えていられないからです

また望遠鏡などにカメラを取り付けて撮影したいとかいう場合に これは昼間なら露出時間はカメラ任せですが
シャッターボタンを押すと必ずカメラが動いてぶれた写真しか撮れません
デジカメでも一眼デジカメなら別売りでリモート撮影部品を販売していますが
コンパクトカメラには残念ですが 無いのです
EOSMには別売りの光学式リモートしか売っていません この赤外線方式は 赤いLEDなどに反応して
勝手に作動して困る事も私の実験で判明しました これでは困ります

先日木製の三脚を完成させ微動雲台を取り付けましたが これが小型の望遠鏡の架台として
最高に便利なのです 望遠鏡鏡筒だけを普通のカメラの三脚に取り付けても合わせたいところに
いきませんが この木製三脚とマンフロット微動雲台の組み合わせは最高です
0282368.jpg

0282369.jpg

この使用望遠鏡はビクセンのVMC110鏡筒 メーカー価格30450円の安物の鏡筒です
対物主鏡は110ミリ 焦点距離1035ミリですが コリメート方式で撮影ですから
接眼レンズでも拡大してますから 多分合成焦点距離は5000ミリくらいになっているかもしれません
ただし天地が180度ひっくり返った反対の画像ですが 困る事はありません

このような望遠鏡にデジカメを取り付けて風景を写すにはアダプターがあればできます
リコーのG600にはフィルターネジがありアダプターを取り付けられます
0282370.jpg

望遠鏡の接眼鏡に差し込んで固定すれば 望遠鏡の風景を撮影できます
超超長い望遠レンズの代用になるのです
0282371.jpg

0282372.jpg

このようにして撮影する場合まず レリーズが無いと絶対ぶれます
セルフタイマーで撮影すれば撮影可能ですが やっぱりレリーズがタイミングを逃さず便利です

この上記の組み合わせで撮影した写真を見てください超望遠というのが分かります
中国からのPM2.5の影響からか澄み切っていない悪条件での撮影ですが このブログを書く為の撮影実験です

カメラだけだとズームアップしても山の上のテレビ塔の形は良くわかりません
0282374.jpg

上はG600を一番ズームアップした状態(フィルム式カメラ換算140ミリ)で撮影した写真ですが
下は 望遠鏡を通して撮影した写真です
0282375.jpg

佐伯市鶴見から撮影したG600本体の望遠側(フィルム式カメラ換算140ミリ)で撮影した写真です
0282376.jpg

望遠鏡で撮影すると 超高価な望遠レンズよりアップで写せてまるでスパイカメラです
0282377.jpg

エコセンター番匠の文字まで読み取れます
0282378.jpg

リコーのG600今では使う事もありません これは防水耐ショックの工事現場用カメラで相当高額でした
凧から空撮始めた頃 これなら泥のなかにや砂の中水の中にカメラを落としても大丈夫と思って
購入したのですが 重いのが難点ですし 画質も良くありませんという事で棚の中に置きっぱなし
なんとか このカメラの活用方法がないか 木製自作三脚や ギア付微動雲台をどう使うか
考えた末の今回の機械式レリーズを使う撮影方法でした

カメラメーカーも最近ではインターバル撮影をできなくしたり レリーズが出来ないとか
望遠鏡や顕微鏡にカメラを接続する方法がなくなったり フィルターが使用できなくなったり
不便な方向にばかり向かってカメラを開発しているように私には思えます
もう少し幅広くいろんな撮影に使えるカメラにしてほしいです 女子向きのカメラになぜしてしまうのでしょうか

それにしても 東電の汚水タンク傾斜地にそのまま建てるなんて 馬鹿じゃないのと
云いたくなる お粗末ですね しかも水位計は一番上にあるタンクでしか計測してないなんて
あれでは原子力発電をやる資格はないです 恐ろしい事です


カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数