FC2ブログ

三脚と架台作り直し

木製三脚を最初に作って使ってみたが あわてて使ったので もう一度0から
作り直しました それと星野撮影簡易架台も壊して作り直しました
0282334.jpg

三脚の脚を閉じると この状態で運びます重さは雲台共で3.4kg
0282337.jpg

脚を開くと
0282338.jpg

バランスを壊さないようそれぞれの位置を吟味し作り変えました
0282335.jpg

0282336.jpg

0282339.jpg

昨夜10時までと今朝4時にこれを使って撮影実験してみました
0282340.jpg

椅子に腰かけて操作しますがまだ脚が長すぎたようで手を常に挙げているので疲れます
もう少し脚を短く切ろうと思います
0282341.jpg

今回の撮影実験では昔の古い望遠ズームを使ってみました
0282342.jpg

中古を手に入れた70-200F2.8は重すぎて このような架台には向いていない事が分かったからです
昔購入した EF55-200 F4.5-5.6ⅡUSMは非常に軽い望遠ズームです
f2.8は明るくていいのですが 重さがすべてハンドルのネジ1本にかかるためハンドルを
回すとその動きが影響して星の軌跡が渦を巻くのです
f4.5-5.6ズームは軽いのでスムーズにハンドルが回ります
0282343.jpg

その撮影結果は またそのうち発表いたします 結果を申しますと 200ミリ側
(35ミリ換算では320ミリ)望遠となり このようなポータブル撮影台ではやはり不向きだったという事です
せいぜいこのような手製の架台では100ミリ(35ミリ換算で160ミリ)までが限度であろうと
いうことが分かりました 標準レンズより広角側ではほんとうにきれいな数多くの星々を
写すことができ 簡易赤道儀はまずはこれで完成です

以下3枚の写真はすべて軽い望遠レンズを使って200の望遠側で撮影しました
渦巻の軌跡は描きませんが極軸が不正確 モーターで回さなくて手ですから遅れたり進んだり
誤差が大きくなり満足のいく写真は撮れないようでした
昨夜撮影した アンドロメダ座の大星雲
0282344.jpg

今朝撮影した オリオン座大星雲
0282345.jpg

今朝4時頃の月齢28の月 地球照で影の部分の模様(うさぎの模様など)が分かります
0282346.jpg

 大変疲れました 今日は昼寝をしましよう まだ朝の5時55分です


カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数