FC2ブログ

GoProの露出不適正を考察

13日宮﨑市の青島で空撮したとき約500枚の連続した空撮画像が露出オーバーでした
何故500枚も撮ったのかというと2秒間隔のインターバル撮影するように設定していたので
短時間に500枚も撮っていたのです 結局パソコンに取り込んで見るまで
ほとんどが駄目だった事が分からなかったのです
また同じ日の午前9時頃撮影した写真はすべて露出不足で暗い画面でした
026778.jpg

そこで 16日の昨日近くの農道で凧揚げして空撮実験しました 今度は5秒間隔のインターバル撮影です
昨日の5秒間隔のインターバル撮影画像の露出はまあ合っていると思えます
026779.jpg

なぜ 2秒間隔は良くないのかわかりません カメラは撮影時その都度測光し適正露出を決定するはず
でも間隔が2秒だと間に合わず直前の露出を適用させるからかもしれません
5秒間隔があれば充分間に合うのかなと思ったのです
また 午前中の撮影では太陽の位置が低く太陽の光がセミ魚眼なので入って 自動露出で画面が暗くなった
のだろうと推測できます その最初の露出決定をそのまま維持してすべてが露出不足になったと思います

午後からの撮影では太陽光が入っていないので 最初カメラの向きが下のままでインターバル撮影を開始
したので 今度は海などが入る空からの明るい場面でも露出がオーバーになったのだと考えられます
今回の実験ではまだ何ともはっきりした結論がでませんが やっぱりGoProカメラの設計ミスだと
私は思うのです 今後は5秒間隔でのインターバル撮影だけにしようと思いました

下の3枚の写真も昨日農道から撮影した写真ですが
パソコンで色合いは何も加工していません 全部色の調子がみな違うのです
026780.jpg
026781.jpg
026782.jpg

このカメラでは太陽光とかオートホワイトバランスとか曇りとかのホワイトバランス設定も
こちらで設定はできません すべてカメラ任せです
この辺は いかにもお粗末な作りというか設計です そんな理由でGoProは信用できないカメラです
ただWI-FIが使えたり 超広角だったり動画や静止画 インターバル撮影などが
できて便利な事も事実です 少し多目的なトイカメラという分類なのでしょう

宮崎県の田んぼではもうほとんど田植えが終わって稲が伸びていましたが
こちらはやっとあちこちで田植えが始まったようです

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数