FC2ブログ

大分学研究会第10回例会

1月26日午後2時から県立図書館視聴覚ホールに於いて「大分学研究会第10回例会」が開催されました
今回のテーマは「ジオパークを活かしたまちづくりを考える~豊後大野市を例として~」です
025417.jpg
時間の都合により最初に会員だよりの発表がありました
最初は佐伯市観光協会 事務局長の古田浅男さんで 佐伯観光の取り組みについて説明
025406.jpg
025407.jpg
025409.jpg
2月16日には東九州自動車道蒲江と宮崎県北浦間が開通します
数年先に佐伯と延岡南IC間がつながれば無料供与区間になり期待できます
025408.jpg

是永氏は開館準備中のホルトホール大分(7月20日オープン)について説明
025410.jpg
山路さんは 臼杵磨崖仏修復現場を見学できる案内を
025411.jpg
山路さんは 苔や雑草から石仏など遺蹟を修復し守る仕事をなさっています
025412.jpg
来月の「おおいた魅力体験ツアー」は「どっぷり・まるごと豊後大野市ジオパークの旅」です
日本文理大学の杉浦先生は豊後大野市の魅力にとりつかれ今では豊後大野市に住んでいます
025413.jpg

杉浦先生が中心になってつくった「おさむし基金おおいた実行委員会」主催の
図鑑のいきものいっぱい! 松原巌樹 生物細密画の世界クリック
豊後大野市での開催をスタートして、県内四会場をめぐる一年間の巡回展があるそうです
☆第一回・エイトピア大野(豊後大野市)・・・・・24年6月3日~6月15日
☆第二回・高崎山おさる館(大分市)・・・・・・・24年8月4日~8月19日
☆第三回・国東市歴史体験学習館 ・・・・・・・・24年10月27日~11月25日
☆第三回・パトリア日田ギャラリー(日田市) ・・25年2月2日~2月13日

025423.jpg

およそ9万年前阿蘇山が大噴火しその時発生した大火砕流は私たちが知る雲仙火砕流の百万倍だったとか
この阿蘇溶岩凝灰岩で覆い尽くされたのが豊後大野市です 軟らかい凝灰岩は多くの磨崖仏
石橋や堰堤などとして加工・利用され今も数多くこの地に残っています
025424.jpg

道の駅「みえ」から江内戸の景パノラマ
enaido2.jpg

今日の基調発表は豊後大野市の橋本祐輔市長が直接「日本ジオパーク認定に向けて」という事で
スライド写真を見せながら豊後大野市の魅力をたくさん話していただきました
025415.jpg
豊後大野市の橋本市長さん
025418.jpg
025422.jpg
日本のジオパークです
大分県では豊後大野市と姫島がジオパーク認定を目指しています
025419.jpg

市長の後に演壇に立ったのは私の友達の豊後大野市のKさんでした
Kさんは 私のホームページ「パノラマ風景写真で観光する大分県」の良き理解者で
地元を離れて暮らしている元大分県人に私のサイトを宣伝してくれている もう10年以上のお友達です
きょうは 橋本市長の追っかけだとか冗談を言いながら 九州オルレの奥豊後コースについての宣伝です
オルレとは初めて聞く言葉でした オルレとは韓国済州島の方言で「家に帰る細い道」の意味だそうです
025420.jpg
025421.jpg

最後に辻野先生が大分県は奥豊後からすべてが始まったといっていいでしょうというまとめに納得でした
025425.jpg

例会が終わってKさんとkさんのお友達国東のOさんから喫茶店でコーヒーを奢ってもらいました
「私たち 車で来るから飲めないので例会後の交流会の5000円は高いなあ」という話にもなりました

ところで 私は ホームページ「パノラマ風景写真で観光する大分県」を作り始めて最初は
もちろん 佐伯市が一番多かったのですが 豊後大野市は隣の市ですから 以前からよく撮影に行っています

豊後大野市のパノラマ クリック
上の豊後大野市パノラマ写真を見ていただければ 豊後大野市の魅力がすべてわかります
優れた石橋がたくさんあり 磨崖仏も立派です 滝や川や田園風景も素晴らしいのです
今日の例会での意見を聞いていて同じ大分県に住みながら豊後大野市の事を知らない方が多いのに
実は 私が驚きました ちょっと残念HP「パノラマ風景写真で観光する大分県」が見られていない
是非 じっくり私のホームページから 豊後大野市の素晴らしさを感じ取ってもらいたいです



カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数