FC2ブログ

三味線の持ち方

三味線の先生がやっと見つかりました
三味線の持ち方というか構え方だけを教えてもらいました
あとは 独習の予定です
袋にいれる方法も習いました
和紙の袋に胴を入れナイロン袋に入れておさめます
024949.jpg

忘れないうちに基本を記述しておきます
胴を右ひざの中ほどの位置で胴の上部から3分の1を右ひざに乗せます
右腕で胴をひざと挟むように保持します 左手は棹を支えないように自由に動くように
棹は糸巻部分が耳の高さに 両肩の高さが同じになるように
背筋はまっすぐ 胴と自分の体の間は握りこぶしが入るくらい開けます
胴は3本の糸が1本に見える角度に
撥は強く握りしめないように小指は伸ばす 扇であおぐように動かす
撥は40度くらいの傾きで 撥の先で糸をはじく 位置は撥皮の位置で
45度以上角度を立てると皮を破ってしまうので注意
湿気は大敵 夏など風呂上りに練習するのは体温が高いので良くない
調子は 本調子 二上がり 三下がりの三種の調弦の方法がある
二上がりの曲が一般的に多い
糸巻の調弦は左手でする
などなど うーん難しい
これからゆっくり時々練習してみようと思っています



カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数