FC2ブログ

小型凧2種類一気作成

JKA通信の情報で一昨日 このような正方形の凧図面が載っていました

024890.jpg

昨日は石垣島・仲間清隆さん考案の やっぴい凧の図面がありました

どちらも簡単に作れそうなので作ってみました
正方形の凧は図面では骨が描いていません これで風を受けて揚がるか不安です
結局縦骨を付けました 横骨も無いと凧が広がりそうにないので「ごんぼういか凧」のように
市販の割竹を曲げて取り付けました竹の長さは90cmしかありませんから途中までしか斜めに入っていません
揚がればいいのだからと無精したいいかげんな作り方です 対角線の長さが90cmです
紹介した図面とは全く違う種類の凧になりましたが 正方形の白い凧が出来ました
リップストップナイロンの白い布が余っていたのでこれで作ったのです
024882.jpg
024881.jpg

次に茶色のポリシートがあったのでこれで 仲間清隆さん考案の「やっぴい凧」を作ろう
今年の夏石垣島の凧揚げ大会では この仲間さんとも知り合えたのです
仲間さん考案の凧図面 穴が二つある凧です
024889.jpg

これも図面を良く見ないでいい加減に作ったので 横骨をうっかりして下にも取り付けてしまいました
仲間さんの図面では下側の横骨は無いのに 私はここにも横骨が要るだろうと勝手に
解釈してしまったのです
ちょっと出来上がって気付いたので これでもいいかと少し横骨に反りを入れました
024883.jpg
024884.jpg

両方を並べて
024885.jpg

昨日午後からいつもの河川敷で揚げてみました
動画を再生してご覧くださいクリック


正方形凧
024886.jpg

やっぴい凧
024887.jpg

羽ばたきカラス凧もあげましたが ここでは学習したカラスは来ません
024888.jpg

小型の凧を揚げるより やっぱり私は空撮の為の凧揚げの方が面白いです
昨日は冬型気圧配置が弱まり高気圧に覆われ久しぶりのいい天気でした



カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数