FC2ブログ

落下防止その2

昨日も一日中雨でしたので 落下防止対策リグ2番目の案を考えて作成しました
これらは私の遊びです 真似して落下させても自己責任ですからそのつもりで

まず6㎜厚のシナベニヤ板を 面倒ですが適当な大きさでこのような形に糸のこでカットします
020412.jpg
ボンドで貼り合わせます
020413.jpg
サンドペーパーで角をとります
020414.jpg
アルミ板のリグ上部を4ミリネジで止めます 自由に回転動けるように締め付けない事
020415.jpg
多分糸を3回も巻きつければ落下しないだろうと思います 厚さは12ミリあります
020416.jpg
今までは右のように4ミリねじとスペーサーとワッシャーでハブをつくりハブに巻いていました
2年間右のハブのリグで落とした事はなかったのですが 今年ついに落下させたので
凧の揚げ糸から外れて落ちる可能性が低い空撮リグを考案し作ってみたのです

実はこの案は2年半前初めて凧から空撮出来る事を知った時 他の案は全くしらなかったので
こんな方法を自分なりに考えたのでしたが 空撮族のHPを見るとほとんどがT型リグでした
それで 木製のこの案を引っ込め皆さんと同じアルミのT型リグにしてやっていたのです
結局最初私が考案した案に戻ってしまったのです
この案が実際にいいかどうかは今後のたくさんの試用結果でわかると思います
020417.jpg
普通だったら2回も巻けば大丈夫でしょう
020418.jpg
こうしてできた新しい空撮電動回転リグです 今までと重さも変わりません
020419.jpg
せっかちな私ですから 今朝9時前に揚げて実験です 風が不安定ですので実験日和
空は暗く今にも雨が降りそう ダミーカメラを木片で作ります
020420.jpg
020421.jpg
020422.jpg
020423.jpg
020424.jpg

2009年の夏空撮を始めた頃他の人の事を何も知らずに自作した空撮リグの写真です 又結局木製の昔に戻りました
020425.jpg

短い実験時間ですから 確実とは言えませんが多分これが外れて落下する可能性は低いでしょう
今までの二つのハブに巻くのと比べて特別難しい事はありません 取り外しも簡単でした

それでは動画でこのリグを揚げた様子を再生してご覧ください




カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数