FC2ブログ

カメラ落下防止対策

凧から空撮を始めてから もう2年半以上経過しました
多分数百回空撮しています 空撮回数が多ければそれだけカメラの落下経験も多くなります
凧を川に落としたり カメラを水の入った田んぼに落としたり 砂浜に落として駄目にしたりです
それらはリグに揚げ糸は巻きついたままでした

ほとんどの空撮族が使用している方法で私も空撮用カメラを持ち上げていました
その方法はリグの上下2か所のハブに揚げ糸を1回巻きつける方法です
toritukerei.jpg

この方法で昨年末までリグが糸から外れた事はどちらか片方が外れた事はありますが
片方だけで持ちこたえゆっくり降ろしてリグとカメラを回収できていました
両方外れて落ちた事はなかったのです ところが今年1月10日頃 ついに両方が外れました
状況は風が不安定で凧が天井凧になった時でした 凧はゆっくり降り始め糸がゆるみ
上下二つのハブに巻きついていた部分2か所から外れてしまったのです
もちろん リグはカメラを搭載したまま田んぼに落ちてしまいました

幸い カメラ保護ケースに入っていますのでケースは土まみれでしたがカメラに傷は入っていません
大丈夫かなと カメラを取り出してみると 動きませんやっぱり衝撃が大きかったようです

このとき搭載していたカメラはキャノンのパワーショットS90です 中古を買ったものですが
いいカメラだけにもったいない すぐキャノンの修理センターに送りました
昨日修理センターから電話があり修理すると9500円プラス送料だそうです
一万円越えたらこのカメラあきらめようと思っていたのです ぎりぎりの値段なので修理を頼みました
また 1週間もすれば S90が再び使えるのでとりあえず ほっとしました

でも又同じミスを繰り返したくありません いきなり外れる事がないように考えてみました
ホームセンターでこんな小さな部品を見つけました
020400.jpg
これをリグに取り付けてみる事にしました
020401.jpg
これを早速使用できるか実験してみました
上のハブに1回巻きつけてスプリングスナップに揚げ糸を通しますそれから下のハブに巻きつけます
020402.jpg
020403.jpg
020404.jpg
曇り空で 暗く空撮日和ではありませんが 修理に出したS90の代わりにリコーR10を揚げます
020405.jpg
リコーR10から空撮した写真です 暗いのにぶれずに撮れました
020406.jpg
020407.jpg
020408.jpg
020409.jpg
020410.jpg
020411.jpg

実験結果ですが 取り付けも取り外しも今までと比べてそう面倒ではありません重さも軽いし
これで 今後は空撮しようと思います
滅多にない事ですが 上下2か所が糸から外れても真ん中のスプリングスナップまで外れなければ
するすると手元にリグが落ちて体で受け止めれば地面との激突は避けられるかもしれません
これで しばらく又空撮して見るつもりです



カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数