和気満堂




昨日の20日 大分市鶴崎の岡病院へ 先月は家内に付き添ってもらったが今回は一人で運転して行った
0290001723.jpg

血液検査・心電図・胸のレントゲン検査と薬をもらうためである
別に異常は無かった 来月はエコー検査するそうだ その結果が良ければそれ以降の薬は
佐伯のかかりつけ医院で貰えるそうである 良かった

佐伯の保健所で先日結核に感染していないか検査してもらったのだが結果を電話で聞いたら陰性だった
これもひと安心である

鶴崎には友達のKさんがいる Kさんは最近自宅を新築したので遊びに行ってみた
広いゆったりした豪邸である 別に会社を興している長男さんが建てたそうだ
0290001724.jpg

Kさんは自分より9歳年上だがお元気で 歴史や古文に詳しい郷土鶴崎の名士である
0290001725.jpg

写真は下関で撮影した安倍首相とのツーショット
0290001726.jpg

後ろの書も安倍総理に書いてもらったものだ 「和気堂に満ちて」と書かれている
0290001727.jpg

この書の「和気満堂」という文字と安倍総理の署名と同じ安倍総理が書いた文字のだろうか自分には気になる
カメラがボロなスマホだから写真が良くないが たくさん作って署名だけ書き入れてるのだろうか?
0290001728.jpg

Kさんはまだこの新居は住み始めたばかりで慣れていないという事だった




心拍数の計測




8月1日退院したのだが その時病院からもらったのが「心臓自己管理ノート」
毎日安静時の血圧や脈拍を記録するノートで1年分記録できる
血圧計で測った8月分の記録がこれだ 血圧計は昔から持っていたが心臓手術前は使う事は無かった
0290001663.jpg

この記録を見ても血圧に全く問題はない 自分はもともと血圧は低め
血圧計に脈拍も表示されるから安静時の脈拍数もその時のを記入している

脈拍は病院では看護師さんは手首に3本の指先を添えて測っていた
自分もやってみるが自分には難しい 6秒間測って10倍すればいいというのだが 7だったり8だったり9だったり
誤差が大きいし1分測ると数え損ねる場合もあり 結構難しい それに自分の脈拍の鼓動力が何だか弱いようだ

下の玩具の聴診器のような物は自分が今から10年前2回目の表彰式に参加した
東京お台場の「日本科学未来館」を訪れた時に
売店で買った聴診器で多分値段も1000円くらいの安い土産物だ だから友達にも何個か買った

この玩具のような物でも本物より音が小さいが使える聴診器だ 自分の心臓の音と妻のを比べると自分の方が音が小さい
それに 自分の心拍数は大体いつも90前後だ 妻は60くらいだ

若いころは脈拍数など気にもしなかったが 40歳代前半自宅2階に上がるにもきつくなった
ヘモグロビンが7以下の数値で貧血のせいだった その頃自分の脈拍は常に80~90ある事が分かった
先日友達が来たので心拍計で友達の脈拍を測ったら62くらいだった 平均大人は60~70だそうだ
0290001665.jpg

不整脈が無ければ心拍数と脈拍数は同じである 自分には不整脈はない
退院してすぐ購入したのが 腕時計型くエプソンの心拍計(活動量計)だ もちろん時計にもなる
リアルタイムで心拍数が表示されているから便利である 今写真では101だ
0290001664.jpg

入院中ずうっとリハビリもしていたが リハビリの指導員から退院したらウォーキング中に
心拍数が90以上にならないよう歩いてください と言われていた
毎日暑いので太陽が出る前の早朝や曇った時や涼しい時を選んで農道をノルディックポールを持って
散歩している ところが90なんてすぐ超えてしまう

一日の歩く目標は自由に設定できるので自分は1日6000歩を目標にしてほぼ目標くらいは歩いている
2回から3回歩いて一日合計で6000歩という目標だ

1か月間このエプソンの活動量計を付けて歩いてみた
最初のころはすぐ心拍数が120とか140 最高150まで達してびっくりした
今は歩いても95~120くらいの間に収まるようになった
リハビリの指導員さんが云っていた脈拍を90以下にするのは絶対無理だという事が自分が出した結論だ
歩き始めると大股でもないし早歩きでもないのだが すぐいきなり110~120くらいになる それから
徐々に90台に下がったり100以上になったりを繰り返す 時々120を超える
その時は歩くのを止めて じっと動かずにいるとだんだん心拍数が下がるそれを待つ

それと呼吸(息)が早くなる苦しくなる感じと心拍数は無関係に思える 少し坂道で呼吸が早くなっても
心拍数が比例して上がるということはない 帰って呼吸が楽になった時の方が心拍数が高くなった
これはどうしてなのだろうか 不思議な体験的事実だ 

ネットで調べたら呼吸で吸う時には心拍数が上がり 吐くときには下がるという事が多く書いていた
これも実験したが 自分には当てはまらないようだった

マラソンランナーはマラソンで走っていても60~70くらいだそうだ 心臓も鍛えるといいんだろう
自分は運動を昔なにもやってなかったし 心臓を鍛えてないから鼓動が弱く心拍数が多いのだと思う

人の心臓は一生に24億回鼓動するそうである だから脈拍数が低い人は長生きでき
脈拍が早い人は早く24億回に達して寿命で死ぬとか聞いた 自分もすでに24億回を超えているかもしれない
それとも鼓動が弱い分30億回までうごくだろうか

スマホにエプソンパルセンスアプリをダウンロードしていれば データをスマホで見られる
下は現在脈拍数91
0290001666.jpg


9月1日急に涼しく秋めいてきた
4回くらい分けて歩いたのでなんと一日の目標の2倍(12200歩)も歩いた 歩いた距離8.6kmとあるが
これは実測ではない 1歩の幅を70cmにして計算していると思える

今までの毎日の歩きの実験から自分の歩幅は61cmだという計算だから7.3kmくらいだろう
9月1日は1時間49分活動したという記録も残る
これから逆算すると1分で自分は約67m歩いてるという歩くスピードが分かる
0290001667.jpg  0290001668.jpg

これはある冊子からのコピーだが
実験した結果 自分の歩く速度は頑張って秒速1.1mくらいだった
0290001678.jpg

このグラフからだと自分の余命はあと12年と出る 86歳だ それまで生きれれば十分すぎるが多分難しい
この1日の消費カロリーは1200kカロリーだった
0290001669.jpg

アプリでは1か月分をまとめてみる事が出来る
9月1日だけ運動が突出しているのがわかる 1カ月で14万歩で脂肪燃焼時間は6時間48分だった
0290001671.jpg  0290001679.jpg


このようなエプソンの活動量計を持たずとも スマホを持っていれば検索して
Playストアから健康診断アプリをダウンロードして入れておくと便利だ
無料ソフトなので広告がやたら多い
0290001672.jpg  0290001673.jpg

指をカメラ部分に当てて心拍数や血液中の酸素を測る事ができる 正確ではないが大体あっている
0290001674.jpg  0290001675.jpg

肺活量の計測は口をすぼめてマイクに向かって吹くそうだがこれは難しい正確ではない
0290001677.jpg


心拍計で検索するとアマゾンの広告でたくさん価格の安い4000円くらいで心拍計がいろいろヒットする
スマートウォッチなど出たので これも自分で1種類購入してみたが自分の使い方には駄目だった

リアルタイムに心拍数が表示されないのだ 毎回セットして計測する必要があって不便だった
それに表示がとても暗く室内では見えるが外の太陽光が当たる場所では文字が全く見えなかった
結局 そのスマートウォッチはすぐ返品したのだった

多分アップルウォッチなら大丈夫なのだろうが高いし自分にはまだ不必要なようだ そのうちこの
アップル時計のような物で正確な健康診断がいつでも可能でいざとなれば医者とも連絡できる健康診断端末機が
アップルなどから発売されるのだろう 先進技術の進歩はすごい 恐ろしいほどだ
とりあえず今はエプソンの活動量計でいろいろ自分の体を試して遊んでいる
心拍数については 自分は自分のペースで必要だから心臓が鼓動しているはずだから120でも気にしない事にした




結核感染の検査




今日は少し強い雨が降っている
保健所からの電話連絡で雨の中保健所に行った
0290001680.jpg

実は4月末から5月にかけて肺炎で市内の病院に入院していたが
同じ病室内に入院していた方が結核感染していた事が退院後わかり
自分にも結核感染の疑いがあるからと 今日検査してもらったのだ

IGRA検査という血液検査だけだが 別府の保健所に送って検査するので
2週間後くらいに検査結果がわかるという事だった
それにしても 今年になって数十回採血された検査ばかりの年になった




心臓手術後1か月経過




心臓弁膜症(僧帽弁閉鎖不全症)の手術をして1か月が経過し
昨日退院後最初の検査に岡病院へ行った

岡病院は2013年から「内視鏡下心臓手術」をして患者の負担を軽くしているとの事で今回手術を受けた
退院時3Dカメラで自分の心臓の中を動画で見せてもらった
0290001641.jpg

血液検査と心電図やレントゲンだけの簡単な検査で4週間分の薬をもらってきた
自分では今までの心臓と比べて違いは感じないが 順調に回復しているようだ
まだ胸と舌が少し痛いくらいで 心臓は手術後別に変ったようには感じないが
先生に自分の心臓の音を聴診器で聞かせてもらったが逆流の雑音は消えていて一安心である




心拍計とスマホの連動




エプソンの活動量計PULSENSEが入荷して3日目だ
サポートセンターに電話してスマホに導入したアプリケーション「PULSENSE View」とのペアリングが成功

活動量計PULSENSEの脈拍センサーは緑色のLEDライトを常に当てて心拍数を測っている
0290001615.jpg

飛び出ているので 当然腕に跡がつく
0290001616.jpg

以下はスマホの画面
夜も着けて寝ると睡眠時間までわかる  今日は5時間半で睡眠時間が不足だったようだ
0290001617.jpg  0290001618.jpg

3日間で歩いた歩数は16000歩  台風は去って行ったので今日は5300歩歩いている
0290001619.jpg  0290001620.jpg

手術後普段の安静時でも常に脈拍数が多いのが気になる
歩いているときは普通の速度でも115を超える時もある リハビリの指導員さんから90を超えないようにと
云われたが少し動くだけですぐ100くらいになってしまう いいのだろうか
0290001621.jpg




カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数