FC2ブログ

解体新書出版出来たのは前野良沢のおかげ




昨夜NHKのBS3チャンネルで「英雄たちの選択 日本を変えた解体新書」を見た

0290003927.jpg

大分県は複雑な地形で江戸時代には小藩が多く各藩では競って勉学に取り組んでいた
自分の住む佐伯藩では蔵書数8万冊の当時日本一の佐伯文庫が作られたり
中津藩では数多くの学者を輩出しました 特に医者・蘭学者が多く 明治時代の福沢諭吉は有名だ 

僕が伝えたいのは解体新書は杉田玄白が訳したと伝えられているが これが間違い
杉田玄白はアルファベットしか読めずもっぱら主に翻訳したのは中津藩の前野良沢だった

オランダの医学書を翻訳した前野良沢であり 杉田玄白はオランダ語を読めないが
出版し有名になり金儲けしたかったらしい
0290003929.jpg

0290003930.jpg

前野良沢・杉田玄白・中川淳庵らは1771年中津藩中屋敷の前野良沢の住まいで
オランダ人クルムスの解剖書「ターヘル・アナトミア」の翻訳に着手した

昨日の放送ではさすがに歴史学者の磯田さんは前野良沢はもっと完全に間違いなく訳して
出版したいというのに誤訳のある出版には反対だったことを知っておられた

杉田玄白はとにかく早く出版するのが最優先だと翻訳が不十分なまま
4年後に翻訳は杉田玄白だとして出版し名誉も金銭も手に入れた とにかく金儲けしたかったのだ

一方翻訳したのに名前も残らなかった前野良沢は貧乏暮らしで早くなくなり 死んでから一度も杉田玄白は
前野家に供養に訪れていない薄情な人物だった

0290003928.jpg

この可愛そうな前野良沢の事は福沢諭吉も知っていた この件は中津の川嶌整形外科病院院長先生から
聞いた

教科書で クルムスの解剖書「ターヘル・アナトミア」の翻訳は前野良沢と仲間の杉田玄白らが
翻訳して解体新書を作ったという正しい事実が伝えられることが大事と思った

中津からは解剖の村上元水 心臓は電気で動いている事を世界で初めて発見した田原淳
その他 田代基徳 等々数多くの学者を輩出


これらの事は自分のブログ 中津を訪れた記 ←クリックにあります見てね




年度末の工事




年度末になると工事が増えると昔から云われますが そういう事ではないそうです
でも3月末までの工事はあちこちで見かけます
木立地区の亀の甲橋下流でも昨年秋から 河川改修工事が行われている
0290003756.jpg

0290003757.jpg

0290003758.jpg

0290003759.jpg

このまだ下流の河口付近の岸河内橋も橋桁の補強工事をやっているし
上流の門の鼻橋の近くではここが工事が終了したが
0290003760.jpg

もう一つある同じ県道のすぐ近くのカーブ部分の道路を拡幅する工事が行われている
0290003761.jpg

0290003762.jpg




大分県外でのマイマップ




2002年から始めたパノラマ風景写真で観光する大分県であるが当初は
大分県内のパノラマ写真を撮影して 毎日アップし続けて約3000枚ものパノラマを
掲載してきた

滅多に旅行しない自分だが その間北海道や沖縄石垣島までいくらか旅行している 海外へは一度も無い
その時チャンスがあればあちこちでパノラマ写真を撮影し 自分のHPに掲載してきた
それももう500枚を超すくらい出来た

もう後期高齢者になって足腰悪いので 恐らく今後旅行へ行く事は少ないだろう
昔撮影したこのパノラマ風景写真で観光する大分県のHPを自分で見ながら
懐かしむという事になる でも地図ですぐその写真を見られれば一番便利だと思った
最近1300箇所登録した 大分県内の撮影マイマップは作って見た

今度は この 大分県外のパノラマ マイマップ を完成させた
380箇所ほどを地図に登録し終えた

その大分県外パノラマ撮影地点マイマップである


日本中がマーカーで埋め尽くされているが 地図を拡大して見ると隙間だらけである
HPを作り始めた時 75歳までに日本中のパノラマ風景を撮影するぞ と思ったが
ついに夢叶わなかった でもこれだけ周れたという記録が残った

旅行は好きだったが商売をしていた頃は 年に10回以上阪神や東京に出張してた
でもとんぼ帰りでカメラなども持たない仕事だった

仕事をやめてようやくせめて大分県くらいは全部見てやろうと ホームページをたちあげたが
県外への旅行はなかなか機会がない 妻と一緒に行けたのは2割もないと思う
この 県外でのパノラママイマップを作った事で 旅の想い出が再び目に浮かぶ

是非皆様もこのマイマップをお楽しみください
地図の右上の拡大マークを押して拡大画面で 地図をどんどん拡大してスクロールして
マーカーをクリックして 左に出る説明にある http:// から始まるURLリンクをクリックして
全国でのパノラマをご覧ください 結構東京都内もありますよ

今後もし旅行に行けたらまた追加するぞ




凧からパノラママイマップ




29日は孫の運動会の予定だったが雨で延期になった
今朝30日8時の台風24号の位置だ 少し雨が強くなったが風はまだ強くない現在の様子である
0290003254.jpg

11時頃から雨が強くなった 風は大した事ない 午前11時25分防災無線放送で避難警報が出た
スマホで自宅近くの避難場所を見た
0290003255.jpg

どこへ行くにも大変だ このままで大丈夫と思う

自宅で作業してばかり グーグルマイマップも順調にパノラマ撮影ポイント地点を登録しマーカーの数が増加中である
ここで 自作凧を揚げてカメラをぶら下げ 凧からパノラマ撮影した凧でパノラマ撮影地点を
マイマップに登録してみた 凧から撮影した写真をパノラマにするのは実は大変難しく
自分以外に成功した方を知らない 何故なら凧は常に左右上下斜めあらゆる方向に揺れ動いているからだ

傾いた写真を水平に加工したりして数枚から15枚くらいの写真を横につないで
空撮パノラマ写真を作るのだが なかなか撮影チャンスがない
凧揚げ空撮を初めてからすでに10年近くなるが まだ80枚くらいしか出来ていない

大分県内のこの空撮パノラマ撮影地点を登録してみた
70箇所を赤い気球のようなマーカーでマイマップに登録した
0290003250.jpg

実は同じグーグルマイマップであるが レイヤーを新しく作ってその名を
凧から空撮パノラマのレイヤとして作る時は 以前から作っている地上でのパノラマ撮影ポイントを
非表示にして登録したのだ だから両方のレイヤを表示させるとこんなに重なってしまう
0290003251.jpg

赤いマーカーをクリックすると左側に写真の一部と説明欄にURLアドレスが出る
URLアドレスをクリックすると空撮パノラマ写真のページが出る仕掛けだ
0290003252.jpg

レイヤーを両方表示にすると 地上でのパノラマ撮影地点(黄色いカメラマーカー)と両方表示できる
0290003253.jpg


下が実際のマイマップだ パソコンによってはWindowsのバージョンが違ったりして実際に
見られるかどうかは 自宅以外のパソコンでは確認できないので 是非皆様に動作が正しいか
下のマイマップをクリックして確認して欲しい

下のマイマップ右端上部の拡大表示をクリックして操作するとし易いと思う


9月30日現在で「パノラマ撮影地点」と「凧から空撮パノラマ」地点を合わせて1200箇所を
この大分県のマイマップに登録している
空撮パノラマだと地図と比較して見られて大変面白いはずだ
自分が凧から空撮したかった一番の理由である 長年の夢が叶ったのである




県内撮影個所のマイマップ作製




自分がホームページ「パノラマ風景写真で観光する大分県」をたちあげたのが2002年
大型店の郊外出店を機に小売り商売を廃業しやることが無くなったので毎日大分県内の写真をパノラマで撮り続けた
あれからもう16年になる これまでパノラマ写真を数千枚作成しホームページで掲載し続けている

10年前は毎日の訪問者が1000人以上あったが 今ではほとんど訪問者はいない
多くてもせいぜい10~40名である 非常に情けない状態だ 費用を年間数万円かけているのに
費用をかけても更新し続けるのは これが老人の唯一の意見や作品発表の趣味の場であるからだ

急激な減少理由は借りていたレンタルサーバーが数年前から接続障害事故が増えて接続できなくなり
なんと一昨年は半年以上も全く接続出来なくなる事態に陥った
とにかく安く借りれたのだが サポートできないし オーナーも何回も変わったインチキ会社だった
昨年やっと 新しいレンタルサーバーを見つけて契約したが 当然今までのドメインが無くなった

ついにヤフーやグーグル等の検索サイトにでも検索に引っかからなくなったのである
前のサーバーでは「大分」や「大分県」だけで検索するとトップ検索されていたが 今は出ない
16年前はそんなに個人でホームページを作ってる人が少なかったので「大分県」だけで
大分県庁のHPより上のトップで一番目に検索されていたのだ それが全く今は無い
他のレンタルサーバーと契約しなおして「パノラマ風景写真で観光する大分県」を
掲載しているが もう今では消えて無くなったサイトになったのが主原因だ

ドメインについて
ドメインというのがある .com とか co.jp とかである
サーバーが変わったのである ドメイン貸し出し業者から 当時安かったドメイン
.pw とか .site とかを取得した

契約しているドメインは
http://rittai.site/  http://kuusatu.site/  http://tentai.site/  http://panorama.pw/
の4種類である このブログはFC2という有名なブログレンタル会社と契約している
ところがである ホームページのドメイン名更新時期の今年その値段が10倍以上に跳ね上がったのである
苦情の意見を伝えると 当時のキャンペーン期間中の値段であり 今後は更新時の
価格はこの高い価格が通常価格であり毎年必要だというのである ネットの世界も騙しの業界である

再び安いドメインに変更すれば 再び検索に引っかからなくなるのである
毎年ドメインを取得していてはまったく見られないのは当たり前だ 続けなくては意味が無い
こうして仕方なく 高価格のドメイン料とサーバー料を支払っている その割に見てくれる人がいない
こうして 自分自身でこのブログ内で宣伝するしか方法がないのである
ブログ訪問者も減るばかりだ まだ人生は残っている もう少し頑張ろう
訪問者が増えれば 広告をクリックす人も増え 自分の小遣い稼ぎになるが 今は極端に減った

ブログは一度変更しただけである 「パノラマン」から今のFC2の「からすの目」に変更しただけである

苦労してアップしているので なんとか世間にもう少し知られたいと思っているが
一旦世の中から消えたサイトで新しいアドレスが
認知される事は多分無理だ すでに世間ではスマホなどでホームページをみるのが主流になった
パソコンでないとみられない大きなパノラマ写真は見る人は減るばかりだ

グーグルマイマップにマーカー登録
多分日本中で3000箇所くらいの地点でパノラマを撮影していると思う
大分県内だけで2000箇所を超えるが その内700の地点をグーグルマイマップに
登録する作業を毎日続けていた パソコンでクリック&ペーストの繰り返し
毎日数時間の作業の連続で右手も腱鞘炎になりそうである

大分県だけグーグルマップのマイマップにやっと登録したのでこの場を借りて紹介する

小さなマップだがスクロールしたり どんどん拡大すれば
詳しい撮影ポイントがピンポイントで探せるし
マーカーをクリックして出る説明の欄のURLアドレスをクリックすると パノラマ写真ページにリンクしている
こんなにも多くの地点をパノラマ撮影したのかと驚くだろう そのエネルギーに自身で驚く
でも これは一部なのである 使いにくい場合は画面上部右端の拡大枠をクリックするといい



その他 先日発表したが凧揚げ空撮した地点約130箇所の地図も作っている


過去にグーグル東京本社で表彰された県内の「石像・石橋・沈み橋マップ」も少し個所を減らしたが
下のマップで見られる


パノラマ風景写真で観光する大分県では 大分県だけでなく九州各県や東京など遊びに
行った県外での素晴らしい風景を動くパノラマ写真で見られるから
是非 知り合いお友達 特に大分県出身の方々に宣伝してほしいと思っている
皆さま どうぞよろしくお願いいたします




カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数