大気汚染と天体写真




春は晴れていても大気汚染がひどい日が多い 花粉も飛んでいるし 大陸からの黄砂である
この記事を書いている今日17日午前6時現在も黄砂が多いようだ
下の写真は昨日午後3時の風景だが 近くの山でも大気汚染で霞んでいる
0290002527.jpg

この時刻の佐伯市のPM2.5の濃度は外出を控えたほうがいい汚染度だ
0290002528.jpg

午後4時の値はさらにひどくなった
0290002532.jpg


天体写真を趣味にしていると このPM2.5の値が気になる
16日の朝2時半頃早起きして天の川を撮影しようと思った
ところが天の川は晴れているが全く見えない さそり座のアンタレスはかろうじて見える
やはり大気汚染で見える星の数が少ない

試しにアンタレス付近をIR改造EOS6Dで撮影してみる事にした
レンズは70-200ズームレンズで200ミリ望遠側 絞りはF3.5 ISO感度3200 露出時間1分
これを24枚撮影した 晴れて雲は無いが星が少なく24枚とも眠そうな写真しか撮れていない
0290002530.jpg

この中の1枚だけだとコントラストが弱くぼやけて星が少なくこんな写り方だが
0290002529.jpg

それでも天体画像ソフトのステライメージで24枚の写真をコンポジット合成すると下の写真になった
下の明るいオレンジ色がアンタレスであり その右に球状星団M4が写っている
暗黒帯の模様やいろいろな色の散光星雲がわかる写真になった
0290002531.jpg

この時刻の汚染濃度は15くらいで そんなに高くなかったのだが 本当にきれいな空の状態で撮影したい
次回は透明な空気の中で撮影して比較してみよう




アンタレス付近




今朝3月17日午前3時に起きた
さそり座のアンタレス付近のカラフルな空を撮ってみたかったからだ
昨日は雨でたぶん春の花粉もPM2.5も流れてすっきりしているのではないかと思ったからだ
3時半から撮影開始

カメラはEOS6D レンズは70-200ズームEFレンズの200ミリ 絞りはF3.5
ISO感度は3200 赤道儀はSWAT-350ノータッチガイド 露出は80秒を45枚撮影
今朝もまだ風がわりと吹いていて5枚は風で流れていたので39枚だけ使用できた

雲が出て来て午前4時半頃に撮影終了
200ミリで撮影したアンタレス付近 ステライメージで39枚をコンポジット合成した
0290002386.jpg

オレンジ色のアンタレスの右にM4球状星団があり 暗黒星雲や青い散光星雲
赤い散光星雲などで 夜空で一番カラフルな一帯だった




50ミリでしし座撮影




標準レンズでしし座を撮影してみた 雲が多いのが心配である

撮影日は3月9日午後8時過ぎから1時間
カメラはEOS6D レンズは50ミリF1.4をF2.8に絞って ISO感度3200
60秒露出をノータッチガイド60枚撮影
0290002373.jpg

やっぱり ほとんどが雲に隠されていた その中から使えそうな15枚をステライメージでコンポジット合成
0290002375.jpg

50ミリレンズでしし座トリオ星雲(楕円の部分)が写っているか拡大
50ミリレンズでも小さく存在はわかった
0290002376.jpg

系外星雲が3個集まって見える場所だ 下は1年前シグマ望遠ズーム600ミリで撮影した写真
また撮影し直そう
0290002377.jpg




50mmレンズでオリオン座




ほとんど使っていない昔のキャノンEFレンズがある 50ミリF1.4USMという標準レンズだ
昨夜は風が強く風速4mくらい 普通なら天体撮影しないが 標準レンズなら大丈夫かな?という思いもあった

赤道儀はSWAT-350ポータブル赤道儀ノータッチガイド カメラはEOS6D改造カメラ
いつもは望遠レンズでバランスウェイトが3kgあるが標準レンズで軽いのでバランスウェイトが重すぎる
0290002370.jpg

ウェイトを外してヘッドランプを重りにしてバランスを取りオリオン座に向ける
カメラの上の赤い箱はただの紙の素通しの箱である

オリオン座は南中を過ぎて西側の空にある
絞りはF2.8で露出時間を60秒 32枚撮影してみた 午後7時15分から撮影開始

0290002371.jpg

最初は明るすぎて駄目だし 途中から雲が流れて来ている
どうにか使えそうな19枚をステライメージで合成したのが下の写真 周辺はさすがに星像が悪い三角だった
トリミングしたオリオン座である クリックして大きくしてご覧ください
0290002378.jpg

標準レンズや広角レンズならこのくらいの風は大丈夫だと分かった




しし座とプレセペ




昨日掲載した冬の天の川を撮影後 昇って来る「しし座」を撮影した
撮影日時 3月6日 午後8時26分~午後9時41分まで 気温8度
カメラはEOS6D レンズは24-105ズームレンズを35ミリ 絞りF4開放
ISO3200 露出時間60秒を15枚撮影しコンポジット 山の向こうが明るい
0290002364.jpg

画面右にかに座の甲羅にある肉眼で見える散開星団プレセペ星団が青く写っている
いつの間にか春である




カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数