FC2ブログ

天の川 B部分


昨日の記事の続きである
ナノトラッカーで短い時間に天の川を撮影する 今度は少し北を狙う
ナノトラッカーに搭載したEOX X7i と17-55ミリズームの28ミリで撮影
3枚だけ撮影し合成
0290004630.jpg

わし座の南一部とたて座と下に昨日掲載したA部分が重なっている
0290004631.jpg




天の川 A部分




9月16日夕方空気が澄み切って秋の青空である
この日の「日の入り」時刻は18:20 「月の出」時刻は19:42
日が沈んで1時間10分くらいから 暗くなる(星が見えだす) 月齢は17なのでまだ大きな月だ
天の川を今年の夏あまり撮影してなかったので 天の川を南の方からABCDと分けて部分別に撮影する
午後7時半から午後7時50分の間にABCDと撮るには 短い時間なのでいちいちカバーを外して
SWT350ポータブル赤道儀を使うのも面倒である

今回は手の平に収まる極小の赤道儀「ナノトラッカー」を使う事にした
ナノトラッカーと今回使用したキャノンX7I とキャノン17-55ミリズームレンズ を28ミリで撮影する
0290004626.jpg

場所は自宅ベランダから この写真はキャノンG16コンパクトデジカメ
時刻は19時30分 すでに天の川が見えている 月明かりで見えなくなる短時間勝負だ
0290004627.jpg

APS-Cカメラなので 28mmは45ミリくらいに相当するレンズ焦点だ
絞りは開放でF2.8 ISO感度3200 40秒露出

3枚撮影した画像をコンポジットした (クリックすると大きな写真で見られます)
0290004628.jpg

ここは天の川銀河の中心部で数多くの恒星が集まっているが暗黒帯も多く光を遮っている
0290004629.jpg

この後少し上のBと次に北のCD部分(自分で仮に名付けただけだが)を
今後毎日1枚紹介する




敬老会


今日は「敬老の日」である 今まで65歳から参加できる敬老会に参加してこなかったが
自分も76歳になったので年寄りと自分で認め 初めて佐伯市木立地区の敬老会に行ってみた
会場は木立小学校体育館
0290004624.jpg

弁当もいただいた
0290004625.jpg

午後からアトラクション 踊りなどが披露された


木立地区も高齢化がすすみ3分の1が高齢者だそうだ
自分が木立に移り住んだ頃は人口2100人くらいだったが今は約1700人
3割が高齢者という事は500人が高齢者だ
本日の敬老会の出席者は110人だった5分の1の出席者
アトラクションはまだまだ続いたが腰が痛いので途中で帰らせてもらった




馬頭星雲とオリオン大星雲


9月11日午前3時頃目を覚まし 外を見た
昨日の早朝は霧だったが 霧は出ていない快晴のようだ

もう夏の星座はとっくに通り越して冬の空だ 気温は25度湿度は89% 湿度は高い
冬の代表であるオリオン座の星雲を撮影する事にした

カメラはX7i(IR改造) レンズはキャノン70~200ズームレンズ 200ミリ 絞り開放2.8
赤道儀はポータブル赤道儀SWAT-350でノータッチガイド
ISO感度3200 
10秒露出を10枚 40秒露出を14枚 60秒露出を20枚

10秒露出の1枚
0290004621.jpg

40秒露出の1枚
0290004622.jpg

60秒露出の1枚
0290004623.jpg

40秒と60秒はそんなに差がなかった

それら44枚をコンポジット合成して出来たのが下の写真
0290004620.jpg

天気が悪いまま とうとう夏は終わってしまった




ホワイトレインボー(霧虹)




月齢が大きくなって 真夜中の天体写真撮影は困難な時期だ
また今年の夏は天気が悪く晴れない

今朝4時頃トイレで目を覚まし外をベランダから眺める久しぶりに星空だったが 地平近くは
濃い霧だ 秋からこの朝霧が多い時期になる
最近はまだまだ残暑厳しいので 早朝にウォーキングしている
朝霧のなか歩きだす
0290004618.jpg

しばらく歩くと霧の中に虹が見える 昨年の秋初めてみた「白い虹」だ
今年の秋見る最初の白い虹
0290004615.jpg

0290004616.jpg

東の空に太陽が見えだした 朝の6時半頃だ
0290004619.jpg

スマホなので広角で写せない パソコンで2枚をつないでみた
まだまだ 今日ははっきりしていないが ホワイトレインボー(霧虹)だった
0290004617.jpg

我が家のある土地は盆地なので霧が発生しやすい 今日も暑くなりそうだ




カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

カラスの目

Author:カラスの目
パノラマ写真
立体写真
凧から空撮写真
天体写真
などで遊んでいる大分県在住老人

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
訪問者数